2009年07月30日

民主党への目線はこうだ!


総選挙。
鳩山代表を頭に立ててに民主党の快進撃が続く。
政権交代、別に悪いことじゃない。
マニュフェストも非常に魅力的なものだ。

だが、それを絵面事だと罵る輩が多い。
俺もその一員だ。
財源の不明確(埋蔵金頼りなど)もあるのだが、
多くの人達は民主に政権を取らす為に動くと思う。

その気持ちが起こる理由は、
自民への敵対視ではなく、
民主への期待でもなく、
マンネリ打破の為の政権交代志願でもなく、


「おめー、エラソなこと言っといて公約実現できなかったら
 どうなるか解ってンだろうな?」

という、国民からの脅しである。
民主党は、それを解ってらっしゃるか?

俺は民主党に大した成果が挙げられるとは思っていない。
どこにも投票するつもりは無い。
ムダだからとかそういうことではなく、
「自分が」投票したら、選んだ自分にも責任が生じてしまうからだ。
俺はそれがイヤなので逃げたい。
だから選挙には行かない。

よって、どんなになろうと文句を言うつもりも無い。

posted by yuuii at 13:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。