2009年12月25日

子ども手当(笑)でシングルマザー歓喜

離婚して慰謝料GETして養育費もGETして
親権も勿論GET(でも子どもの面倒は実家任せ)
おまけに子ども手当で何にもしなくても月5万強のお小遣い。

子ども手当は、パラサイトなシングルマザー(笑)を応援します!

民www主www党wwwwwwwwwwwww




この不景気に国債抑えて公共事業も削減。

おまえら増税
オレ脱税
ねじれ回避のために参院選前にバラマキ政策!
乞うご期待!!!(はwとwやwまwww)



みんしゅとうwww
おもしれーーーーーーーー(笑)
いやー、日本どうなるか楽しみだね。
テロとか起こらないかなあ?ワクワクする。


posted by yuuii at 15:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

腑に落ちない


久しぶりに研修ネタ。
継続プログラムとやらが作られ、
何故か2回も連続で受けるハメとなった。

他の期の人は、2回も受けてる人はいない。
なんで俺だけそんな目に合うのか。
いい加減、金も無い。


研修内容が変わるとの事だったが、
別段変わった所は無かった。
「クセを付ける為に数回実行する」
ただそれだけの研修。
有益なのかどうかは、終わってから俺自信が判断する。



研修で、俺は「今の職場からリーダーを追い出したい」という目的を立てたが、講師はそれを一蹴した。
何故一蹴されたかは解らん。
動機は確かに不純だが、紛れも無い自分自身の望みである。

「追い出したいんじゃなくて、その人の役割を自分がしたいんじゃないの?」と言われたのだが、
あえて言わしてもらうと決してそうではない。
その場では話が崩れそうだったので逃げてしまったが、
やはり「追い出したい」というのが本心なのだ。

その人じゃなければ、俺は役割を担えなくても付いて行きたいと思う。
俺は今のリーダーが嫌いなわけではないが、一緒に仕事をしたくないし、付いていきたくも無いんだ。

理由は、助けてくれたり守ってくれたりしてくれないから、
つまり付いていっても全く得が無さそうだからだ。
技術面も管理面も、会社の決まりで計れば憎らしいほどにシッカリしている人物だが、そのドライさがどうにも気に食わない。
要するにかわいくない。
他の人の事は知らないが、少なくとも自分は合わないし、合わせる努力もしたくは無い。


でも、俺は今の現場に席を置いておきたい。
だからこそ、その両立を図る為にリーダーを追い出したい訳だ。

追い出す為の根回し、算段、他者とのメリット共有、戦略、
俺は今、そのすべてにおいて計画的に動いている。

自分でも、すこぶる卑しい行動だとは思っている。
だが俺の原動力でもある。
いくら卑しくても、この気持ち無くして行動はできない。



こういう卑しい気持ちを、
「そうじゃないでしょ」
「本当は〜なんでしょ?」と、
すぐに綺麗事にすり替える人がいる。
だが全くもって遺憾だ。


俺の原動力は、今の研修で語るに値しない内容だというのなら、
俺は今の研修を受けるべき人間では無いな。
逆に俺が、この卑しい心を真っ白になるような説得をされたのなら、その説得方法は逆に俺の武器となる。

だから意地悪だとは思うが、
俺は少し反発的な感じで研修に望む。
俺を説き伏せてみてくれ。
俺の考え方が「何故」良くないかをキッチリと教えてくれ。

どれぐらいの損があるのかを。



posted by yuuii at 18:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

販促迷惑


顧客のことを心底考えた営業行為をするならば、
「ウチからは人を採るな」と言わざるを得ない。

安かろう悪かろうならまだしも、
適正値段で「悪かろう」では詐欺もいいとこ。

自社製品(自社人物)に自信を持ってる営業者はやりがいもあるだろう。
自社製品(自社人物)に自信が無い営業者は、心にも無い事を言って顧客を騙すような営業しかできないのだろうか?



自信がないものを「売る」なんて出来る訳が無い。
この業界はヒトを売り物として扱う会社だ。
まずはヒトを「商品」として仕立て上げなくちゃ商売にならん。
俺自信がロクな商品になってないくせに、ヒトを売り物に仕立て上げるなんて傲慢もイイトコ、したくない。


posted by yuuii at 11:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

デフレは底を打ったのか?


下がり続ける事象からは回避されたと見て良いと思う。
そういう意味では底を打ったのだろう。


そしてこれから2番底。


中小企業はまだまだ逝くよ!
この先、仮に景気が回復しようとも、
企業は今の辛酸を経験してるから、社員や下請けへの還元はしないだろう。
その分、今後の「イザ」という時のために、過剰なまでの資金の蓄えに尽力する筈だ。
つまり下に金は一切回らない=消費も回復しない。


あと10年ぐらいは見通し立たず。
俺は30代。
公私共に人生で一番充実させなきゃならん時期。
いろいろやんなきゃいけないタイミング。
でも出来ない。お金も無いし、将来の不安も。

そんで40過ぎて取り返しが付かなくなってから後悔しまくる。
そういう人生になることが、もう予感できている。
なのに・・・


posted by yuuii at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アテにしていたボーナスがぁ・・・


ううう・・・

今年の冬もまた、まともに出ないのか(泣)
一昨年あたりから、夏も冬も金一封レベル。
残業代もカット。
うーむ、車検代どうしよう。
積み立て間に合うか!?


仕事は多いのに薄給なのは、
俺の仕事が遅いってことなんだろうか・・・。

不味い仕事を、生き抜くために必死で奪い合う。
今はそんな時代。

未来への投資は必要だけど、
せめて俺が生きてる間にちゃんとしたリターンを頂戴ね!


posted by yuuii at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

金の切れ目と縁

不況だからってことだけでは無いんだが、
正直な所金が無い。

安月給のくせに無理して
一人暮らし&車維持&ペットとか金のかかることばっかしてるからだと思う。

来年四月には自動車税。
その年の夏には車検。
ちょっとずつ貯蓄しないとマジで破産するなぁ。


さて、俺に金が無くなったら、
どれだけの縁が切れていくのか。
怖いながらもちょっと見物である。


posted by yuuii at 15:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

正しき事は良い事か?


仕事。
それは理屈の世界。
理屈の上で正しい選択を随時行うこと、それが仕事である。

・・・そう思っていた。



真に仕事が出来る男とは、理屈人間ではない。
理屈では人は巻き込めない。
俺の過去の失敗談である。

筋道を立てて説明し、

「こうだから、こうするのが正しい。
 だからこうしよう」

と言って自分でも正しい行動を取っているつもりであったが、
実は全然良い行動じゃなかった。

正しい答えは常に一つ。
0-100
白黒

そんな世界は俺は解りやすくて大好きなのだが、




結局それは誰も幸せに出来ないまま終わる




正しい答えなんか無い。

どういう行動を取れば、
誰がどのように得をするのか、
誰がどんな損をするのか、


常にそれを計りながら行動基準を決めなくてはならない。

いくら理屈の上で正しかろうと、
誰も得をしないような行動が、果たして良いものなのかどうか。


自分に欠落しているものが一つ見つかったような気分だ。

感情論から言えば当たり前の話で、
「自己判断で勝手に正しいと思ってることをしている人」より、
「自分を幸せにしてくれる人」のほうに、付いて行きたいと思うだろうしなあ。


posted by yuuii at 18:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

格が無きゃダメ


「管理者たるもの格がなきゃダメ」

「格って具体的にはどんな?」

「そういうことを聞かずとも解る、自然にやれる人の事」

「じゃあ俺はダメですか。」

「できる人が既に居るのだからその人にやってもらっているだけ」

「そうスか」

「向き不向きはあるからね」





・・・という会話をつい最近ね。



posted by yuuii at 11:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

どこだぁあああ〜?


どこだぁぁああああああああぁあ?


俺の、
俺の味方はドコだあああああああああああああああ!?


posted by yuuii at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺は何をやってたんだろうか。


自社の売り上げ向上・業務拡大は、
ひいては自分の幸せでもあると。

もう一度チームを牽引できる立場に立って、
研修の成果を活かそうと、

必死で粘って死守した現場に来たのは新しい管理者。
とんだピエロだなあ。
いいように利用されてる。

仕事が無い中、しがみついてなんとか業務を確保して、ようやく案件が来て人員が増えるというのに、
俺はどこまでも信頼が無いようだ。

本当に、俺はこの会社でずっと頑張っていいものなんだろうか・・・。

posted by yuuii at 19:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

惨めすぎて


自分が情けなくて何とやら、ですね。

キリキリと胃が痛む毎日。
食欲も無いし、どーにかなっちゃいそうだ。
ふっ切れたい・・・。

辛いよー。
マジ辛いし悲しい。
posted by yuuii at 13:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

「試験勉強」のやり方を教えてくれ


試験勉強とは、どうしてこうも辛いのだろうか?
ヒトは思考や行動によって知識を得ていく行為自体は楽しいと思えるはずなのに、
試験勉強だけは、とてつもなくツラく、
そしてつまらない。


作業。
試験勉強とは作業である。
物事のしくみを理解する、理解できるようになることは誰だって嬉しいものだが、
試験勉強はそんなものはどうでもいい。
基礎があろうとなかろうと、断片的な知識をめいっぱい頭に詰め込んで、点数を取る為だけの勉強をせねばならない。

作業は誰だってつまらないものだ。
考えるのではなく、ただ単に覚えることが目的になるのだから。


posted by yuuii at 17:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

ハードル


俺は考えが変わった!
ハードルは高ければ高いほど良いと思うようになった!


































くぐりやすいから。


posted by yuuii at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

最後ぐらいは気持ちよく


研修がひと段落着いた。
次も続けるかどうかは、俺に決定権がある。

最後のディスカッションは若干準備不足ではあったが、最後には纏まって終わった。
というか、うまいこと纏めてもらった感が強い。

最後ぐらいは気持ちよく終わらせようとしてくれたのだろうか?
それとも、次回への布石なのか?
posted by yuuii at 13:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

おせっかいの値段

どうすればいいのかを自分で考えるということは、

自分の行動に自分で責任を持つということ。

つまり逃げ道が無いということ。

つまり失敗しても自分のせいということ。

あたりまえのこと。


国・社会・会社。
誰かに管理されているように見えて、
その実、誰にも管理されていないということ。

それは自由に見えるが、とてつもなく恐ろしいものということ。





「おせっかい」は、金を出して買うものだということ。


posted by yuuii at 17:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悲しいなぁもう。

俺は自社から何も期待されてない。

クビにする理由が無いから席がある。
ただ、それだけの存在。
この先も、減点方式で査定されていくだけだ。

薄々、そういうことを感じ取れるようになってきた時、
俺がしなければならない行動とは?

誰か教えて下さい。


posted by yuuii at 00:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

ファーストレディは単なる無駄遣い。


国民に選ばれた存在でも無いくせに、
そんな女の警備にどれだけの税金と労力がかかってると思ってんの?

同伴させたいなら、首相のポケットマネーで全部頼むわ。
国物じゃなくて私物なんだから当たり前だろ?
posted by yuuii at 09:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

「大人の」と付ければ五割増


コンビニのチンケな100円菓子に、

「大人の〜」という名前を冠すれば、

150円で売っても許される。

酷い商売である。







「大人の高級菓子が手ごろな値段だ〜」って思って買うのはアホ。
本当にウマいものは、ちゃんと店行って喰わねばならん。
小手先のアイデアで儲けようと企むやつらを、
なんとか一掃したいもんだ。

何故なら、俺がその旨みにありつけないから憎らしい。


posted by yuuii at 09:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

ケーキが無い机


ケーキが無い所に手を伸ばす。
そしてケーキが置かれた瞬間にかっさらう。
それがビジネスだとかなんとか、

そんなような話を聞かされた。


「俺ぁ、ケーキ置かれてから手を伸ばす」と答えると、
それじゃあ遅いっつーことらしい。

でも俺はリターンが不確定なものに労力を使いたくないのだ。

会社に勤めてさえいれば、
例えリターンが無い(結果が出ない)仕事でも給料が約束されている。
楽なもんだ。
誰だってそうだろう。

なんかビジネスの考えは、
俺には向かないっつーか嫌いだなぁ。
できだけ早く、こういうことを考えずに済む立場になりたいもんだ。


posted by yuuii at 10:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

さてどうなることやら

民主が政権とったようで。

このまま民主がろくにマニュフェストを完遂できなかった場合、
一気に支持率が落ちてまた自民党政権へ戻る。
そうやって、ライバル政党が4年ごとに政権を取り合って、
積みあがっていったものが、その都度ムダになっていき、

うちらが老いる時には、なーも残ってない最悪の状況になるんだろうな。
posted by yuuii at 13:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。